エルガー

こんにちは!

代表の谷屋です(^^)

 

先日は、エルガーの

エニグマ変奏曲というオーケストラ曲を

演奏してました!

 

音楽は派手に聴こえながらも、

全員が強い音を出す、「フォルテッシモ」では無く、

木管楽器は強弱がピアノになっていたり、

アンサンブルの難しい曲でしたが

中々弾き応えのある曲でした😅

 

弦楽四重奏でもエルガー作曲の「威風堂々」も

度々演奏しますが、エルガーの曲は何度

聴いていても、弾いていても熱い気持ちがこみ上げてきます!

 

私がイギリスに留学している時に、

「プロムス」というイギリスのクラシック音楽のお祭りを

何度も聴きに行きました!

 

お祭りの最終日は、ロイヤルアルバートホールという、

ところで様々なオーケストラが、演奏するのですが、

 

必ず定番曲として威風堂々を

一日に何回も演奏してたのを憶えています(^O^)

 

会場で聴いているお客さんも、前の方の人たちは、

しっかりタキシードを着ていたりするのですが、

後ろの方のお客さんは、みんな普通の恰好で、

舞台から一番遠い場所になると席がなく立ち見状態なので、

寝っ転がりながら聴いている人も多かったです!

 

そして何よりも驚いたのが、お客さんが

演奏中、旗を振り始めたり、

歓声をあげたり(゜゜)

 

イメージでいうとサッカーの応援みたいな、、

聴衆というより観衆という雰囲気です(笑)

 

だけど、威風堂々を聴きながら、周りの盛り上がり方を見ていると

なんかイギリス国民が一つになっている感じで素敵でした(^^)

 

まさにカルチャーショックです(゚Д゚;)

 

しかしながら

大人しくクラシック音楽を聴く日本にも

こういう文化もあっても良いと思いました!

 

今回エルガー曲を演奏して

色々なことを思い出しました(笑)

 

 

その後、東京の東大島という場所に出張をしたのですが、

並木の桜が見事に咲いていました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新年度が始まりました('◇')ゞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新年度になり、桜も

 



前のページへ戻る

お知らせ・活動ブログ

2024.06.10


2024.04.26


2024.03.08


2023.11.09


2023.10.25


一覧を見る

演奏依頼は早割りがお得!