セレブ弦

 

こんにちは!

チェロの谷屋です😀

 

本来なら出張演奏やコンサートの予定が

入ってくる季節ですが、今年はやはり落ち着いていますね・・

 

今日は誰も興味は無いかもしれませんが、

僕の使っている弦について

紹介致したいと思います😂(笑)

 

ご存知でない方の為に

弦楽器は、弓の毛と4本の弦は消耗品として

定期的に替えなければなりません!

 

特に弦は、長い期間張っていると段々と音が出なくなってくる

ようで、新しい弦に交換した時に違いが良く分かります!

 

僕は半年周期に使っている弦を交換するのですが、

コロナ禍においては、演奏の仕事が少ないで、

弦の交換をサボってしまいました😅

 

それと、チェロの弦って、

そこそこの値段がします(・_・;)

低い音の弦ほど高くなってくるのですが、

4本の弦で、安くて1万2、3千円くらいですかね、、

 

昔は渋谷にある安く弦が手に入るお店に

よく通っていましたが、

個人的に思うものがあってもう行かなくなり

今はネットで購入しています!

 

しかし、次から次へと新作の弦が登場して

色々試すのですが、もうこの弦以外は考えられない

生涯を共にしたいと思える弦に出会えてないのが

実情です😶

 

話は戻って、最近自分の弦を替えなかった理由として

今使っている弦が普通に高かったというのもあります。

「Perpetual」という4本の弦の中で一番安いはずのA線が、

¥6,510というセレブ弦を使っていました(;'∀')

※通常のA線価格はおよそ¥2,000~¥4,000

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「Perpetual」は「永久」という意味なので、

替えなくても大丈夫か、と安易な気持ちでいました(笑)

 

昨年楽器を購入した際に、楽器屋さんから

「好きな弦を4本あげます!」と

言われたので、厚かましく

4本セットで3万は軽く超えるだろう

このセレブ弦を使っていました!

 

もちろん、普段は庶民的な弦を張ってます😅

高級弦は良いかと聞かれれば良いと感じる気もしますが、

個人的には弦の違いがよくわかりません(笑)

 

本当に安い弦は、流石に音が出てないなと感じますが、

ある程度の値段から違いがよくわからないのが実情です、、😦

 

きっと違いがわかる人はわかることでしょう!

 

逆にこんな違いもわからない宝の持ち腐れ奏者は

もう辞めるべきなのでしょうか??

 

先日、元のセレブではない弦に戻しましたが、

散髪してもらったような、

とてもスッキリした気持ちになりました(^_^)

 

 

個人的には安い弦を定期的に交換していた

方が合っているようです🧐

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



前のページへ戻る

お知らせ・活動ブログ

2024.04.26


2024.03.08


2023.11.09


2023.10.25


2023.09.08


一覧を見る

演奏依頼は早割りがお得!